ハンドメイドの使い方次第で結婚式の満足度はアップする

>

結婚式の進行は頭を悩ませるものです

手作りの見せ所、余興の大切さ

結婚式の余興は、とても大切な結婚式のプログラムです。余興と言っても、スピーチ・映像演出・ダンス・歌など多種多様です。まさしくカップルをはじめとした主催者側の知恵の出しどころ、業者だけに任すことのできないハンドメイドのブライダルアイテムの一つです。
結婚式の進行次第ですが、新婦のお色直しの最中の盛り上げ方が一つのポイントになります。
飽きさせず盛り上げる演出も大切ですが、ゲストの顔ぶれをあらかじめ確認しておくこと、予定の時間をオーバーしないこと、内輪すぎるネタや下品なことはしない等を、気を付けたいものです。
余興を外部の人に頼むこともあります。カップルは、金品をお渡しすることを含めて、お礼の気持ちを忘れないようにしたいものです。

結婚式の満足度は進め方次第

招待の方法から式場までの交通手段も含めて、結婚式の進め方によってカップルやゲストの満足度は左右されます。結婚式の満足度が低いと様々な不満が出てきて、費用のかけ方を誤ったとの後悔と不満が出てくるものです。
結婚式の中では、カップルの入場、ウェディングケーキの入刀、お色直し後のカップル再入場、両親への感謝等、ポイントはいくつかあります。
どのような結婚式を挙げたいかをよく考えることが大切ですし、その話し合いの中で絆が深まるものです。迷うことがあったら、新婦中心で考えましょう。
闇雲に費用を掛けるのも考えもので、結婚式でもメリハリが大切です。
カップルもゲストも、良い結婚式だったと思いたいものです。
そして結婚式後も末永く、二人かお幸せでいられるスタートを切りたいものです。


この記事をシェアする